メドゥーサフレグランスの通販サイト

ヘアスプレーを上手に使うコツ

人気のヘアスプレーを購入しても、使いこなせなければ意味がありません。同じ商品でも、使い方のコツを知っているかどうかで仕上がりが全然違います。
毎日のヘアスタイリングが楽しくなるような、ヘアスプレーを上手に使うコツをご紹介します。

ヴェールをかぶせるイメージで

「固まる」ということを考えると、失敗しないようにと慎重になってしまう方も多いのではないでしょうか。
ヘアスプレーを使用する際は、髪から十分に離して大きくウェーブを描くように吹きかけます。髪全体に薄いヴェールをかぶせるイメージがぴったりです。
空気を含んでふんわり髪に着地したスプレー剤が、自然な動きでヘアスタイルをまとめてくれます。
ヘアスプレーには、グロスタイプやハードタイプなどの種類があり、それぞれホールド感が違います。

「ヘアアイロンの後」が鉄則

ストレートヘアの方のスタイリングにも、ヘアスプレーがおすすめです。ボリュームを抑えたストレートヘアをキープするためには、髪全体をブラッシングした後に髪の表面と内側にスプレーし、スプレー剤が乾かないうちにコームで押さえながら梳かしていきます。
ヘアアイロンを使用する際は、「スプレーはヘアアイロンの後」の鉄則をしっかり守ってください。スプレーの後にヘアアイロンをあててしまうと、髪にダメージを与える可能性があります。

目的でポイントを変える

細かいスタイリングをする際はポイントごとに工夫するだけで、スプレー1本でもメリハリのあるスタイルにまとめてくれます。
まず、「ボリュームを出したいときは根元を中心に、広がりを抑えたいときは髪の内側と外側に軽く」を基本として覚えておきましょう。毛先に動きを出したいときは、指先でつまんで束間を意識してスプレーします。
ゆるふわパーマのスタイルにしたいときは、髪全体に吹きかけたスプレーが乾かないうちに手のひらでくしゃくしゃと握る方法と、髪ではなく手先や指先にスプレー剤をつけて部分的にセットしていく方法があります。

毎日のヘアスタイリングには、当ショップが通販でお届けするメドゥーサフレグランススプレーをお選びください。
スウィートとチャーム、それぞれホールド感の違う種類のヘアスプレーを販売しています。
各種メドゥーサフレグランススプレーに、メドゥーサスウィートフレグランスシャンプーとメドゥーサスウィートフレグランスコンディショナーのついたお得なメドゥーサフレグランスセットもおすすめです。贈り物としてもいかがでしょうか。

メルマガ登録・解除はこちら